看護小規模多機能型居宅介護

看護小規模多機能型居宅介護は、「通い」「宿泊」「訪問介護」に看護師による「訪問看護」を加えた4種類のサービスを利用者や家族の状態に合わせて組み合わせることができる個別性の高いサービスです。訪問看護により、医療ニーズの高い方でも住み慣れた地域で安心して自分らしい生活を続けることができます。

このような方を支援します

  • 医療ニーズが高い方
  • 退院後の在宅生活が不安な方
  • がん末期等の看取り期や病状の不安定な時期を在宅で過ごしたい方
  • 仕事と介護を両立させたいご家族の方
  • 在宅で看取りたいご家族の方 …など

看護小規模多機能型居宅介護の特徴

  • 24時間365継ぎ目のないケアで支援
  • 通いで顔なじみの職員が宿泊」「訪問」「訪問看護も対応
    環境の変化に敏感な方(特に、認知症の方)の不安も和らぎます。
  • 状況を把握しているので緊急・急変時も安心
  • 医療と訪問看護との密な連携で看取りまでを支援

訪問について

  • 「(一人暮らしで)心配だから様子を見てきてほしい」
     →安否確認などの数分の用事の訪問も可能
  • 「一日の中で、こまめに様子を見に行ってほしい・・・。」
     →お薬が飲めているかの確認や、トイレ誘導・オムツ交換などの訪問も可能
  • 「通いは抵抗がある」
     →まずは訪問からスタートして、職員との関係ができてきてから通いを検討できる(しかも、通いは時間帯が柔軟)
  • 「顔なじみの人に出入りしてほしいんだけど・・・。」
     →通い・泊まり・訪問、どのサービスでもいつもの職員が対応

通いについて

  • 「長い時間の利用には不安がある」
     →デイサービスのような固定した時間の利用制限はない
     →サービス利用に慣れて頂くため、短時間の利用も可能(午前中だけなど)
  • 「お風呂だけお願いしたいな」
     →入浴のみ、昼食のみなどの利用も可能
  • 「仕事前に送って行けるといいな」「家に一人にさせられない」
     →家族送迎が可能なら、早朝、夜間の通い利用
     →早朝6時から夜間21時までなど利用時間の相談にのります。
  • 「落ち着かない夕方の時間だけを見てもらえると助かるな」
     →夕方からの通い利用など変則的な利用も可能
  • 「急な残業の時など、延長をお願いしたい」
     →24時間オープンしているので、電話一本で対応可能

泊まりについて

  • 「今日泊まりたい」
     →急な泊まり希望にも対応
     →基本的に何か月前からの予約は必要なく、緊急時の利用も可能
  • 「家族が疲れた。しばらく泊まりを利用したい」
     →家族の介護負担軽減のためリフレッシュも可能
     →1週間、1か月などの長期の泊まり利用も相談可能
  • 「夜だけ心配だからみてほしい」
     →夕方迎えに行き、朝に帰るという泊まりのみの利用も可能
  • 「退院後すぐ自宅に戻ってくると介護するのに不安がある」
     →退院後、泊まりの利用から始め、徐々に自宅に慣れるためのお手伝いができる

サービス内容

 

医療ニーズが高い方への対応

認知症、がん末期や難病、医療機器使用などの医療ケアが必要な方には、看護師が対応いたします。

※24時間365日看護師が必要な医療ケアを行います。

看取り介護

当施設では、人生の終焉を安らかに迎えていただけるよう、看取り介護を行っております。

看取り介護の支援内容

  • 精神的ストレスの緩和
  • 身体的ストレスの緩和
  • 医療との連携
  • ご家族へのケア

 できるだけ普段と変わらない環境で本人に寄り添い、希望に沿ったケアを行います。

よくある質問 Q&A

  • 医療器具を使用していますが受け入れは可能ですか?
    はい、可能です。上記「医療ニーズが高い方への対応」をご参照のうえケアマネジャーにご相談ください。
  • 痰の吸引が頻回にあり心配です
    ご安心ください。当施設は24時間体制で看護師が常駐しております。
  • 併用できるサービスはありますか?
    はい。訪問リハビリテーション、福祉用具レンタル等の併用が可能です。詳しくはケアマネジャーにご確認ください。
  • 自宅や施設での看取りも可能ですか?
    はい、可能です。看護師が適切に状態を把握し、主治医と連携を密に取りながら総合的なケアを行っていきます。
  • 通院ができないときは?
    訪問診療または往診により、医師の診察を受けることが出来ます。  
  • 緊急・急変時の対応は可能ですか?
    はい、可能です。主治医・ご家族と連携を図りながら対応させていただきます。

ご利用料金

介護保険によって規定された基本介護サービス費(1割負担)は、1カ月の定額制です。

平成27年4月改正より

基本介護サービス費(自己負担)
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
12,551円/月 17,562円/月 24,687円/月 27,999円/月 31,671円/月

*初期加算・認知症加算・緊急時訪問看護加算等が加算される場合があります。

利用料
食費 宿泊費 日常生活費
朝 420円
昼 670円
夕 620円
1泊 2,500円/日 利用されるサービスにより加算
おむつ代(持込可)
レクリエーション材料費 など

施設概要

サービス提供地域 高松市全域
サービス提供時間 24時間365日
登録定員 複合型サービス長谷川29名
看護小規模多機能型居宅介護長谷川24名
利用対象者 要介護(1~5)と認定された方